北川美和 観音舞

日常生活の中でも「自然との一体感」を感じられることを大切に舞の道を歩む。「継続は力なり」を地でいく舞手。

北川美和

物語

何年も前、アマノ舞を舞う輪の中に家元がいらっしゃり、舞う姿を拝見しました。

透明感と空間の美しさ、どこまでも純真に見つめる姿に引き込まれました。

わたしもアマノマイを舞いたい。

ただ、その思いから舞を習いはじめました。

吉田美和 北川美和

どんなことを大事に舞い、お伝えをし、道を歩んでいるか

生活の中で、季節が変わる瞬間の空気や風の香り、花びらが舞い降りる姿など、自然の繊細な流れが好きです。普段の身体の動きや心の在り方から舞に触れた時、自然と自分が同じ命の輝きであることに触れています。

自分と自然がいつも調和できるよう心がけ、日々学びお伝えしています。

北川美和 吉田美和

主催している分かち合い会の情報

京都クラス
月2回開催
時間 13:30〜15:00
場所 Studio Corps Labo
地下鉄四条駅、阪急大宮駅から徒歩10分

小豆島クラス
2ヵ月に一回、二日間開催
2020年は、4月 6月 8月 10月 12月に予定

※ クラス名をタップすると、最新のわかちあい会情報に飛びます

その他の活動

ナチュラルメイクアップアーティスト
正看護師

北川美和 吉田美和

経歴

2007年より約8年間フラダンスを習う

2011年 2月 沖縄にてアマノマイ伝授
戸隠にてアマノマイ奉納(長野)
2012年 1月 多賀大社(滋賀)
2015年 8月 葉月の会(梅若能楽堂・東京)
2016年 5月 皐月の宴 in 日天月天(岐阜)
10月 建部神社(山梨)
11月 七社神社(東京)
2017年 11月 名古屋城 孔雀の間 奉納舞台(愛知)
鴨神社奉納(奈良)
2018年 10月 勝林院(京都)
2019年 9月 淡路島夢舞台(兵庫)